S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

イラストレーターMinacoとなるほ堂が、サッカーのこととか、映画のこととか、日々日常に関して、その情熱の総てを地球にぶちこんで叩き付け、戦い挑み、愛を説く日々の記録。
XML | ATOM

skin by なるほ堂
ABOUT CONTACT BLOG LINK
ここはハンブルク
(記/minaco.)


契約は1年半。背番号は22。
お別れセレモニーの翌日、ハンブルガーSVでプレゼンテーションを行ったルートは、集まった報道陣との質疑応答を(所々確認しながら)普通にドイツ語でこなした。

HSVは早速22番のユニを発売し、クラブ史上最高の売り上げを期待しているという。ちなみに、これまでの記録はラフィの25,000枚だそう。何だかケタ違い(に少ない)の気もするが、ルートはこの規模のクラブにとって、きっと物凄い経済効果をもたらす予定なのだなあ。

よって、HSVの気合の入り方は半端じゃない。ハンブルクからの迎えにクラブが用意したのはプライベートジェット(小さめだけど)。案内されたのは高級ホテル。まるでセレヴみたいな扱いに、ルートも「ベッドさえあれば充分だよ」と漏らしたとか。サポもまたHSHノルトバンク・アレーナにバナーを準備し、クラブ史上最大のビッグネーム(?)を歓迎してくれた模様。


さて、ハンブルクの事をワタシはまだ良く知らない。とりあえずドイツ北西部の歴史あるハンザ都市であり、ドイツ最大の商業都市。沢山の運河やアルスター湖もあって、あのモンブランやニベアの本拠地なんだとか、日本企業も多数支店を置くとか、プロテスタントが多いとか(オランダ同様ドイツも北部はプロテスタント、南部はカトリック)、かのカール・ゴッチさんの出身地だとか。気候は厳しく、住人気質は割とクールらしい。まあそんな感じとしか。日本で言えば、姉妹都市である大阪みたいな所かな。

そして、とにかく寒そう。トレーニングは寒風吹きすさぶ海辺だか川辺みたいな所で、練習場にも雪が積もってて、スペインとはまるで正反対の風景。とはいえルートにすれば、言語も生活環境もこれまでよりずっと故郷に近いのは確か。チームにはマタイセンやカステレンとゆう同胞も居る。馴染むのに苦労しないはず。

早ければデビュウ戦は2月6日、アウェイのFCケルン戦になるかもしれない。

─────────────────────────────

「プレミアに行く事も出来たけど、イングランドでは既に素晴らしい5年間を経験した」
ので、ルートはブンデスでの新しい挑戦を選んだと語った。なるほど、つまり
“イングランドで価値あるクラブはユナイテッドだけ”
とゆう事ね。そう解釈しておこう。

ワタシはずっとユナイテッド…もとい、オールドトラッフォードからの距離で測っているのだと思う。物理的距離よりも心理的距離のこと。マドリーとO.T.では相当離れるが、CLで対戦する可能性があった。最も距離が近付いたのはスパーズが噂された時で、それならO.T.はすぐ手の届く所にあった。ワタシにとってすべては(どんな形でも)O.T.に帰れるか否か、なのだ。

ところが、その意味でHSVはかつてない距離にある。来季CL出場権を獲得しない限り、O.T.へ行くチャンスはない。'80年代欧州制覇の栄光も今は昔、現在5位に甘んじるHSVにそれが可能なのか、いささか懐疑的である。ああ、何と遠くまで来てしまったんだろう。

決してドイツが嫌なのではない。ブンデスリーガは男の世界、熱いサポで埋まるスタジアム、ゴールした時あの野太い声でコールされる儀式。魅力的だし4年前なら喜んでた。但し、それが観られればの話…。

そんな訳で、ますます需要が無くなりそうな気もするけど、引き続きどうかよろしくお願いします。何とか追いかけていきますとも。
[PR]
by tototitta | 2010-02-04 21:39 | Ruud van Nistelrooy | Comments(5) | ▲ TOP
Commented by Mercedes at 2010-02-05 20:39 x
私も付いていきます!どこまでも・・・。
Commented by minaco. at 2010-02-06 00:13 x
Mercedesさん

ありがとうございます!
Commented by Tor2009 at 2010-02-10 23:33 x
こんばんは。需要は根強くありますよ(笑)

YouTubeでは試合のいい映像が探せなかった私、こんなページを見つけました。

ttp://www.livesoccertv.com/match/84062/1-fc-koln-vs-hamburger-sv/
すでに同種の動画をご覧になっているかもしれませんが。

最初のところと、途中3:56あたりと4:30あたりにちらちら映ってます(笑)

あとは、こんなのも見つけましたよ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=eGkGk3Y5coQ
ファン(男子オンリー)に囲まれるルートです。
Commented by Tor2010 at 2010-02-10 23:36 x
うわーHNを間違えた(^^ゞ

ブンデスは昔はそこそこJsky Sportsで放映していたので、ケーブルTVで見ておりました。(当時バラックが見たくてバイエルンをチェックしてたのですが、バイエルンは比較的放送が多くて恵まれてましたね・・・・)

今はブンデス映像をGetするのはキビシイですが、がんばって探しましょう~
Commented by minaco. at 2010-02-12 00:13 x
Tor2010さん

わぁ嬉しい!(涙)
ここのサイト使えそうですね。このハイライト映像は観ましたが、教えて下さりありがとうございます。あと、HSVファンに取り囲まれてるのもw現地では相当期待されてるようですね。

仰るとおり、数年前ならブンデスも観れたのに(涙)。バイエルンならまだバイエルンTVの放送あるので羨ましい…。一応、フジTVONE&NEXTでもブンデス中継ありますが、長谷部在籍のウォルフスブルク中心なのです。こうなったら誰か日本人にHSVへ移籍してもらうしかない!

そういえばTor2010さん=ドイツ語ですよね。これも何かの縁かも?!
今後ともよろしくお願いします!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

LINKS
・ Mercedes's Diary
・ おかず横町
・ デジカメのいろいろ
・ 今さらながらの○○修行
・ 春巻雑記帳
・ 塔とゆりかご

映画
・ NAWOWOW
  NAWOKO KAWAMURA'S PORTFOLIO

 Football
 ・ CALCIO馬鹿のたわ言。
 ・ 【別館】Black Swan of Ukraine
 ・ ファーポコ
 ・ A.C.MILANを斜め読み

 鹿島アントラーズ
 ・ オフィシャルサイト
 ・ Red-Deer's Diary
 ・ My Soccer Diary
 ・ やわらかな風に包まれて
 ・ はいっ、おばさんは遠隔地鹿島サポです!

 レノヴェンスオガサFC
 ・ オフィシャルサイト


OTHER ROOMS
WEBSITE SPIN-OFF

・ ABOUT US
・ CONTACT