S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イラストレーターMinacoとなるほ堂が、サッカーのこととか、映画のこととか、日々日常に関して、その情熱の総てを地球にぶちこんで叩き付け、戦い挑み、愛を説く日々の記録。
XML | ATOM

skin by なるほ堂
ABOUT CONTACT BLOG LINK
オレンジの血
(記/minaco.)



“BLOED ORANJE”ー『ルートは準備OK』(どアップですみません)
俺にはオレンジの血が流れてる。
もし南アフリカで優勝したら、その時は……普通じゃいられないだろうね。

NIKEのワールドカップ向けキャンペーンCMにて、大体こんな事を語ってる所だけは解った。ロッカーに貼ったメモは目標と実現のチェックリスト。“トップクラブ=イングランド、トップスコアラー=イングランド”などはチェック済み、残るのはドイツ得点王と世界チャンピオンだけ。これがフラグにならなきゃいいが…

現時点でまだ何も決まってないし、決して楽観は出来ないけど悲観する訳にも…。
果たして、ルートは南アフリカへ行けるだろうか。


ファン・マルワイク監督が来週行われる代表合宿の召集選手を発表したのは、5月3日のこと。その中にルートの名前が無いので、一旦は「ワールドカップ出場ならず」と報道される。もしそうならワタシの6月は半分終了。とはいえ、ああそうですか、と受け入れられるものじゃない。

ところがその翌日監督のコメントが出て、まだ何も決まってないと説明された。
オランダのファン・マルワイク監督、V・ニステルローイのW杯出場に含み (スポーツナビ)

曰く、ルートが代表復帰するか否かの最終決定は5月11日(現地時間)にする、との事である。今回の代表合宿には参加の必要無いってだけで、現時点ではW杯出場に関して何も確定していないと言う。
「ルートがW杯の一員となるのに充分シャープだと納得させる日まで、私は彼を保留する」(ファン・マルワイク監督)
何だかややこしい。

要するにsky sportsがまとめた記事によれば、
「ワールドカップ行きのドアは、その飛行機のシートを追いかけて来るどんな者にも開かれ続けている」らしい。勿論、ルートにも。

すると5日、今度はルートのコメントが出る。これが本当なら、監督と月曜に話したらしい。
監督は俺をワールドカップに連れてかないとは言ってなかった。ただ2度の合宿に来る必要はないってだけ言われたんだ。

そうだとしたら、喜ぶべきだろか。但し「連れてく」とも言われてないので、心配した方が良いんだろか。でもルート自身は選ばれなかった場合のプランなど考えてないようで、やはり「駄目」と言われない限り“ルートは準備OK”のつもりなのだ。

─────────────────────────────

【#34 / Werder Buremen × HSV 1-1】



ブンデス最終節。今更だけど、ルートはそのゴールで監督を納得させようと試みたのかもしれない。

1−0でリードされた後半82分、ゼ・ホベルトからのパスを中央でトラップすると右足で一振り。試合をドローに持ち込んだのは彼らしい得点だった。勝てなかったのは本当に勿体無いし、結局7位のままEL出場権も逃したけれど、HSVサポはチームMOMに選んでくれた。今やれる事はやり遂げたと思う。

もし夢が見られるのなら、叶えさせておくれ。
    “While I can dream, please let my dream
     Come true, right now
     Let it come true right now”
    (♪『If I can dream』Elvis Presley)


─────────────────────────────

5.12 00:54 追記

駄目でした……
http://www.knvb.nl/node/5454
[PR]
by tototitta | 2010-05-11 16:35 | Ruud van Nistelrooy | ▲ TOP
LINKS
・ Mercedes's Diary
・ おかず横町
・ デジカメのいろいろ
・ 今さらながらの○○修行
・ 春巻雑記帳
・ 塔とゆりかご

映画
・ NAWOWOW
  NAWOKO KAWAMURA'S PORTFOLIO

 Football
 ・ CALCIO馬鹿のたわ言。
 ・ 【別館】Black Swan of Ukraine
 ・ ファーポコ
 ・ A.C.MILANを斜め読み

 鹿島アントラーズ
 ・ オフィシャルサイト
 ・ Red-Deer's Diary
 ・ My Soccer Diary
 ・ やわらかな風に包まれて
 ・ はいっ、おばさんは遠隔地鹿島サポです!

 レノヴェンスオガサFC
 ・ オフィシャルサイト


OTHER ROOMS
WEBSITE SPIN-OFF

・ ABOUT US
・ CONTACT