S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

イラストレーターMinacoとなるほ堂が、サッカーのこととか、映画のこととか、日々日常に関して、その情熱の総てを地球にぶちこんで叩き付け、戦い挑み、愛を説く日々の記録。
XML | ATOM

skin by なるほ堂
ABOUT CONTACT BLOG LINK
“Van The Man”<其の3>
(記/minaco.)


03
d0031385_22105736.jpg
    【マンチェスター郊外にある、数ヶ月前に買ったばかりの自宅にて。ルートは2階の狭いトレーニングルームへ案内する。そこには沢山の思い出の品やトロフィーがある。
    数々のマシンやバーベル、サー・マット・バスビー賞などのトロフィー、大きく引き伸ばした写真、記念のユニフォームとブーツ、そして額装されたユナイテッド・トリニティのサイン入り写真。
    ルートは、立てかけた写真の中から一枚を取り上げる。】

d0031385_2212369.jpg

「俺の一番美しい思い出だよ。この写真は、ユーロ04準々決勝ポルトガルで撮ったもの。スウェーデンとのPK戦の後だ。ロッベンがちょうど最後のPKを決めた。あいつはコーナーフラッグに走って、俺達もそれを追ったんだ。

そしたら、その瞬間に起こった事なんだよ。俺の弟がメッセージを書いてくれた。この写真を撮った直前、俺は仲間と歓声を上げて、オランダファンに埋め尽くされたスタンドを見たんだ。何千人もの人がいたんだけど、でも俺は自分の弟とすぐ目が合ったんだよ。弟はこの辺にいた。試合の後、お互いに電話で話したんだ。
“直接目が合ったよな!” “うん、お前が見てたの解ったよ!”

そして、弟はこの写真に美しい言葉を書いてくれたんだ。
“Faro, 26th of June 2004.
You saw me, I saw you.
A magical feeling. Your brother”
ゴールデンブーツだろうが、他のトロフィーと比べものにならないよ、これには。自分の弟と同じ気持ちを共有したって事なんだから。これは最高に美しい事だよ」

◆          ◆

彼の母親Ann van Niftrikは、Nistelrodeにあるブティックで働いている。ルートの(その後妹Annekeが)生まれた場所のすぐ近くだ。メイクを終えたAnnは、ちょっと意外な話をした。(* 両親は9年程前に離婚している)

d0031385_2213941.jpg

──ルートがプレイしたがってたクラブはどこ?
「アヤックス。あはは…あの子が小さい頃は、アヤックスにとても行きたがってたの」
── 好きだった選手は?
「マルコ・ファン・バステン」
──小学校の頃、ルートはどんな子でした?
「そんなに手を煩わせなかったって、先生は言ってたわね。他の教科より、もっとスポーツに興味があったって…」
スクール・レポート(日本で言う通信簿)より。
<ルートは活発な子で、同時にセンシティヴな性格だ。最初のクラスではとても人気者だったけれども、他のクラスメイトとあまり付き合おうとはしない。彼のシャイな性格は、先生との付き合いも避けていた。しかしながら、彼にはかなり注意と確認が必要である>

d0031385_2214681.jpg
◆          ◆

    【自宅のキッチンで語るルート。】
「その頃、俺は自分のしてるトレーニングの事でほんとに悩んでたんだ。俺達の指導者はトラックの運転手だった。仕事が終わった後、彼はまっすぐトラックで来る。俺達には“こっちに6人、あっちに6人、ミニゲームをしてろ”って言って、そのトラックで行っちまう。

俺は思ったよ…“ここで何してる?”ってさ。
俺はこの状況が不満でたまらなくて、本気でトレーニングできるとこを探してたんだ」

d0031385_22144824.jpg

〜続く〜

[PR]
by tototitta | 2010-08-11 22:19 | Ruud van Nistelrooy | Comments(2) | ▲ TOP
Commented by Mercedes at 2010-08-12 07:39 x
そうでしたね、家を買ったんでしたね、そしてメルセデスも。
仲の良い兄弟、繊細、クラスの人気者、でも先生は避けるルート。
どれもが魅力に思えます。私の中でもう伝説化しつつある・・・これってダメですね。
いつも素敵な記事をありがとうございます。
Commented by minaco. at 2010-08-13 00:01 x
Mercedesさん

当時、移籍の噂が出ると、「今シーズンで移籍しようって人が家なんか買う訳ない」とルートの代理人は言いました。まあ、半年で引っ越す事になろうとは思ってなかったでしょうね(涙)。
メルセデスはユナイテッド入団時でしたっけ…今も実家のガレージにあるのかな。

お盆だとゆうのに不毛な記事ですが、まだまだ続きますのでよろしく。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

LINKS
・ Mercedes's Diary
・ おかず横町
・ デジカメのいろいろ
・ 今さらながらの○○修行
・ 春巻雑記帳
・ 塔とゆりかご

映画
・ NAWOWOW
  NAWOKO KAWAMURA'S PORTFOLIO

 Football
 ・ CALCIO馬鹿のたわ言。
 ・ 【別館】Black Swan of Ukraine
 ・ ファーポコ
 ・ A.C.MILANを斜め読み

 鹿島アントラーズ
 ・ オフィシャルサイト
 ・ Red-Deer's Diary
 ・ My Soccer Diary
 ・ やわらかな風に包まれて
 ・ はいっ、おばさんは遠隔地鹿島サポです!

 レノヴェンスオガサFC
 ・ オフィシャルサイト


OTHER ROOMS
WEBSITE SPIN-OFF

・ ABOUT US
・ CONTACT