S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イラストレーターMinacoとなるほ堂が、サッカーのこととか、映画のこととか、日々日常に関して、その情熱の総てを地球にぶちこんで叩き付け、戦い挑み、愛を説く日々の記録。
XML | ATOM

skin by なるほ堂
ABOUT CONTACT BLOG LINK
馬神様のお告げ
(記/minaco.)

【#18 / Schalke04 × HSV 0-1】




さて、ようやくこの週末からブンデスも再開。うっちー不在の為TVには来ませんが(泣)、HSVは開幕戦に続きアウェイでもルートの怪しげなゴールによりシャルケを下しました。確かに身体ごと押し込んだボールは手にも当たって見えるけど、いやアレは手じゃなくて前足とも言う。終了後ラウルと色々話してたけど、「お前ハンドしたろ」と責められて「ああ、でもゴールって認められたし」などと言い訳したのか、或いはこんな事を言われたのか、定かではない。

ともあれ、冬休み明けの馬はとても元気。元気すぎてレフリーにどうどうとたしなめられたり、ポールさん的に後ろからタックル&カード貰ったり。珍しくコンビネーションも機能し、チームとしてやりたい事が垣間見れたし、きっと心機一転した今は充実してるのだと思う。

けれど、周辺ではちょうど冬の移籍の噂真っ盛りなのも確か。つい先日「ドバイのクラブAl Waslがルート獲得に興味」なんていい加減な憶測記事が出た所だけど、それは無いとして(クラブ側が即否定)、今度はレアル・マドリー復帰の話が持ち上がってるのだった。何でもイグアイン長期離脱の為ストライカー不足のマドリーが、ルートをローンで欲しがってるとか(ベンゼマはどうした)。MARCAのアンケートに拠れば、マドリディスタの80%が歓迎するだとか。何だか急に騒がしい。

HSVとの契約終了後について、ルート自身は2月か3月に将来を決断するつもりだという話であった。今のところプレイし続けたいし、まずはHSVと話し合うのが先とはいえ、来季どこでやるかまだ解らないと。不安定な状況だが、今シーズンが終わるまでそのモチベーションに迷いはないと、そう話してたんであった。
さもないと、即ブーツを吊るした方が(=引退した方が)マシだ。俺はずっとすべてを得る為に、ゴールする為にそうしてきたんだし、この先何年もそうありたい。まだ来シーズンもフットボールしていたいんだ。何処でかは今は解らないけど。

そういや、新年恒例の馬頭観音神社でお御籤を引いたところ、今年は「大吉」と出た。馬を祀った神様が言う事には、『何事も末の見込みがある。改めかえてよい運です。意志強く驕り高ぶる事なく信神すれば、辰の風や雲を得て天に昇るように出世します。辛抱が第一です』だそうな!おおお!

つまり、辛抱すれば少なくともルートにとってシーズン終了時に何か良い結果が出るとか?4カ国目の得点王とか?「争い事:思いのままに勝つ」ともあるし!そうだと良いなあ。また、気になる移籍に関して(?)はこんな事が。
    旅行:遠方に行き利益有
    転居:よい早くしなさい
    縁談:初めの縁は調い難し後の方早く叶う
遠方とは…海を渡るのだろか。でも早くしろって言われてもね…最初のオファーは駄目でも後で良い話が来ると期待して良いのかしら。だから、スパーズはベックスやフィルやブラウンが欲しいなら、ルートもまとめて呼べば良いじゃない。そりゃあマドリーなら毎試合TVで観られるから良いけど、ワタシにとって本当に帰りたい場所はマンチェスターしかない。などと悶々しつつ、やっぱり願望を込めて馬神社の有り難いお告げを信じようと思う。そんな真冬日。
[PR]
by tototitta | 2011-01-17 00:44 | Ruud van Nistelrooy | ▲ TOP
LINKS
・ Mercedes's Diary
・ おかず横町
・ デジカメのいろいろ
・ 今さらながらの○○修行
・ 春巻雑記帳
・ 塔とゆりかご

映画
・ NAWOWOW
  NAWOKO KAWAMURA'S PORTFOLIO

 Football
 ・ CALCIO馬鹿のたわ言。
 ・ 【別館】Black Swan of Ukraine
 ・ ファーポコ
 ・ A.C.MILANを斜め読み

 鹿島アントラーズ
 ・ オフィシャルサイト
 ・ Red-Deer's Diary
 ・ My Soccer Diary
 ・ やわらかな風に包まれて
 ・ はいっ、おばさんは遠隔地鹿島サポです!

 レノヴェンスオガサFC
 ・ オフィシャルサイト


OTHER ROOMS
WEBSITE SPIN-OFF

・ ABOUT US
・ CONTACT