S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イラストレーターMinacoとなるほ堂が、サッカーのこととか、映画のこととか、日々日常に関して、その情熱の総てを地球にぶちこんで叩き付け、戦い挑み、愛を説く日々の記録。
XML | ATOM

skin by なるほ堂
ABOUT CONTACT BLOG LINK
眠れぬ夜
(記/minaco.)


いきなり降って沸いたレアル・マドリー(ローンで)復帰話に、大わらわなんである。スペイン語独語蘭語英語とニュウスを追いかけるのもしんどいが、やっと少しずつ状況が飲み込めてきた。中にはまるで根拠の無い憶測記事も多くて困るけど、ワタシが読み取ったそれぞれの立場はざっとこんな感じ。

    【レアル・マドリーさん】イグアインが長期離脱でストライカー不足なもんで、代わりを色々探してみたけど、とりあえずルートってのも有り。

    【監督モウリーニョさん】フロントが新しいストライカー獲ってくれるのは有り難い。ルートならプレミア時代からお互いよく知ってるし、良いんじゃないですか。

    【HSVさん】んな事言われても、正式なオファーなんか来てないし、今すぐルートを手放す訳ないでしょう。今シーズンの契約残ってるんだから、うちの選手ですよ。

    【監督フェーさん】正直、今ルートが居なくなったら大打撃ですわ。何とかして引き止めてもらわんと。

    【ルートの代理人ロジャーさん】私もルートもHSVとの契約は尊重したいですよ。但し今回は特例。私としても、もう一度ハイレベルな所でやらせてあげたいじゃないですか。ルートはそれに値しますから。

    【クリスチャーノ・ロナウドさん】ルートでも誰でも連れて来てよ。

    【レアル・マドリーさん】じゃあ駄目ならテベスでも良いか。
    ↑今ココ。

で、肝心のルート自身は…どうやら行きたいみたいな。この騒動に戸惑いつつ、HSVをリスペクトしつつ、でもまさか34歳の自分がマドリーから誘われるとはビックリで、それは単純に嬉しいらしい。勿論、簡単にまとまる話じゃないのは承知の上、クラブ間で上手く解決させてくれればと望んでいる模様。

あれこれ報道される水面下では、確かに両クラブの駆け引きがあるはずだと思う。下手に足元見られないように正式なオファーをせず様子を伺うレアル、HSVだって有利に運びたいだろうし、深読みすればお互い都合の良い落し所を探ってるのかもしれない。但し、毎度レアルのカマ掛けするやり方は、クラブのファンや選手にとってあまり好ましいものじゃない。


結局、移籍しようがしまいが、揉めれば揉めるほどHSVファンはルートを悪者と見なすだろう。どっちにしろ契約延長オファーされてないルートは次の場所を見つけなきゃないのだけど、こうなると立場が悪い。でもレアルさんは話を振ってきた責任を取ってくれるだろか。振りっ放しか。これまで此処でどうしてきたか見てない訳でもないのに、ルート自身の言動よりも何故かセンセーショナルな憶測記事を信じる人もままあるのが現実。ユナイテッドを去る時もそうだった。些細な事だけど、実はそれが一番辛かったりする。

そりゃあ正直なところ、ワタシとしてはこれがもしもユナイテッドだったら、と思わずにいられない。それこそラーションさんのようにローンでも良いから…と妄想した事もある。でも、ルートがやりたい所でやれればそれで良いと思う。本当に恐れてるのは、移籍するか否かではないんだった。
[PR]
by tototitta | 2011-01-19 16:20 | Ruud van Nistelrooy | ▲ TOP
LINKS
・ Mercedes's Diary
・ おかず横町
・ デジカメのいろいろ
・ 今さらながらの○○修行
・ 春巻雑記帳
・ 塔とゆりかご

映画
・ NAWOWOW
  NAWOKO KAWAMURA'S PORTFOLIO

 Football
 ・ CALCIO馬鹿のたわ言。
 ・ 【別館】Black Swan of Ukraine
 ・ ファーポコ
 ・ A.C.MILANを斜め読み

 鹿島アントラーズ
 ・ オフィシャルサイト
 ・ Red-Deer's Diary
 ・ My Soccer Diary
 ・ やわらかな風に包まれて
 ・ はいっ、おばさんは遠隔地鹿島サポです!

 レノヴェンスオガサFC
 ・ オフィシャルサイト


OTHER ROOMS
WEBSITE SPIN-OFF

・ ABOUT US
・ CONTACT