S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イラストレーターMinacoとなるほ堂が、サッカーのこととか、映画のこととか、日々日常に関して、その情熱の総てを地球にぶちこんで叩き付け、戦い挑み、愛を説く日々の記録。
XML | ATOM

skin by なるほ堂
ABOUT CONTACT BLOG LINK
プルートで朝食を
(記&絵/minaco.)
d0031385_2143257.gif

ここ最近ずっとキリアン・マーフィくんが気になってる。
生白い肌、少しエラの張った輪郭、暗く深いブルーアイズ、そこだけ赤い唇。プールから上がって震える子供みたい。体温低そう。
彼には冷たい生々しさ、ぬるっとした感触がある。
『28日後…』で初めて見た時は、何しろゾンビ映画ですから周りが皆不健康なんで彼の不気味さに気付かず、どこにでも居る素人俳優かと思うくらいだった。騙されてた。
その後『真珠の耳飾りの少女』で確信し、『バットマン・ビギンズ』はキリアン目当てで観た。
うっ、この子・・・!(←「ガラスの仮面」風に)恐るべし。アンタ、何者よ。

キリアンくんはあのロイ・キーンと同じ、アイルランドのコーク出身。ジョナサン・リース・マイヤーズもそうだ。そういや、どこか哀し気でミステリアスな業の深さを思わせるキーンの瞳と同じだ。

ポーグズに「フェアリーテイル・オブ・ニューヨーク」という名曲がある。WWEのアイリッシュ・レスラーは何故か試合に妖精が登場するし、キーンは若い頃全身タイツの妖精ルックでCMに出た事があるとか(!!)。つまり、アイルランドとお伽話や妖精は切り離せない。

ニール・ジョーダンはアイルランドのフェアリーテイルの語り部だ。バイオレンスと奇跡が同居する『ブッチャーボーイ』もそうだった。
最新作『プルートで朝食を』ではキリアンくんが主人公、女装のゲイを演じてる。ゲイと書いたが、実は何て呼べば良いのか迷う…そうだ美輪明宏様が一番近い。うん。

乳母車を押してエレガントに街をモンローウォークする女装のキトゥンに、ガテン系の男がちょっかいを出す冒頭シーン。BGMは「シュガー・ベイビー・ラブ」の甘いメロディ。
「いつでもいらっしゃい!家の鍵は開けておくわ。…どうせそんな度胸もないでしょ」
これだけでバッチリ掴まれた。

青い空、ヒヨドリが喋る。そこでもう泣く。
観ながら何度か泣いた。ニール・ジョーダンの映画は優しい。だから泣けてくる。

同じ女装ゲイでも『ヘドヴィグ&アングリー・インチ』のヘドヴィグは、国を捨てアイデンティティを探す。彼女はロッカーだ。マッパで闘う孤高の佇まいが美しく、例えれば猫。
キトゥンは犬。ロンドンへ行っても故郷と幼友達は共にある。そういえば「プルート」とは今話題の(?)冥王星であり、ディズニー・キャラの犬でもある。映画には犬にまつわる歌も出てくる。
キトゥンは旅をする中で様々な男に出会い別れ導かれ、物語を紡いでゆく。
これもまたアイルランドとは切り離せないIRAの歴史が背景に付きまとうけれど、彼女はそれすらハイヒールで踏み越え歩いてゆく。香水を一吹きすれば、すべてフェアリーテイル。
そのキリアンくんのなまめかしさときたら!
角度によっちゃパーマ頭のオバサンに見える時もあるが、エレガントな仕草と悩ましい眼差しとこけた頬がふとディートリッヒにも似て、何故かクラッとくる男がいるのも解る気がする。しなだれかかってハスキーな甘え声を出し、犬のようになついてくる。あの声がクセモノ。

キリアンくん、本当に恐るべし。ってゆうか、あの悪魔的顔を見るだけで怖いんですけど。
『バットマン~』では渡辺謙と共演(直接はしてないけど)し、再びダニー・ボイルの新作SF『サンシャイン』では真田広之と共演ってのも、何かヘン。

ちなみに『プルートで朝食を』には”イイ顔”イアン・ハートも美味しい役で出てくるし、ブライアン・フェリーまでちょこっと出てたっけ。
勿論、スティーブン・レイもちゃんと出てるのでご安心を。彼もまたアイルランドとニール・ジョーダンには切り離せない存在なのだった。
[PR]
by tototitta | 2006-10-10 21:13 | 映画 | ▲ TOP
LINKS
・ Mercedes's Diary
・ おかず横町
・ デジカメのいろいろ
・ 今さらながらの○○修行
・ 春巻雑記帳
・ 塔とゆりかご

映画
・ NAWOWOW
  NAWOKO KAWAMURA'S PORTFOLIO

 Football
 ・ CALCIO馬鹿のたわ言。
 ・ 【別館】Black Swan of Ukraine
 ・ ファーポコ
 ・ A.C.MILANを斜め読み

 鹿島アントラーズ
 ・ オフィシャルサイト
 ・ Red-Deer's Diary
 ・ My Soccer Diary
 ・ やわらかな風に包まれて
 ・ はいっ、おばさんは遠隔地鹿島サポです!

 レノヴェンスオガサFC
 ・ オフィシャルサイト


OTHER ROOMS
WEBSITE SPIN-OFF

・ ABOUT US
・ CONTACT