S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

イラストレーターMinacoとなるほ堂が、サッカーのこととか、映画のこととか、日々日常に関して、その情熱の総てを地球にぶちこんで叩き付け、戦い挑み、愛を説く日々の記録。
XML | ATOM

skin by なるほ堂
ABOUT CONTACT BLOG LINK
モノいろいろ
(記/minaco.)


さほど物欲は無い「つもり」ですが、ここ最近見かけて欲しくなったモノたちを紹介してみます。


【オランダ製の実用自転車  ダッチバイク】

ずっと自転車大国オランダの無骨なデザインの自転車に憧れていて、でも手に入らないし…と思ってたら、ついに出た!
オランダ最大の老舗高級自転車メーカー、 Gazelle/ガゼルのダッチバイク

公式サイトによると、
<レトロで美しいスタイリングと長年使えるタフさを兼ね備えたオランダ生まれの伝統的な実用自転車、ダッチバイク。
自転車の基本とも言うべき“飽きないデザイン”と“確かな強度”が最大の魅力です>

質実剛健でさすがに頑丈そう!しかし、ママチャリのくせしてゆうに10万以上するではありませんか。まあオランダで自転車は高価だけどさ。
そして、問題は重さです。20kgって。そりゃオランダに坂なんかないもんね羨ましい!(泣)

そもそも春に自転車を買ったばかりなので、サイトにあるオランダ風景アルバムを眺めるだけでもいいかな、と我慢したワタシ(´・ω・`)



【山の幸図録てぬぐい】

盛岡にある、こしぇる工房 というブランドを最近知りました。ふきんから電気スタンドまで、いわてモリオカならではのモチーフを洗練されたデザインで各種製作しています。
こういったモリオカ・デザインの現場は日々進化してるようで、観光土産にも自信を持ってお勧めできますね。

で、「山の幸図録てぬぐい」 が特に素敵。うちの山菜マニア(←採る専門!)のツボを直撃したようです。一家に一枚これがあれば、山へ行っても困らないぜ。どうよ満男。
他にも「いわての技てぬぐい」とか「鉄瓶てぬぐい」とか、「防災拭い 地震編 / 津波編」なんてカワイイ。手ぬぐいを額装して飾るのもいいよね。

こちらの「南部炭染」 は、なんと炭を使って染めたシリーズであります。銀色の風合いが独特だし、炭だから防臭防菌効果もあるし、コレはいい所に目をつけたと思う。



【南部鉄瓶】

色々と鉄瓶を物色して歩いたんですが、まあ南部鉄瓶も多種多様なんで迷っちゃう。
ここで鉄瓶選びのポイント、一口メモ。どうか県外の鉄瓶ファンのお役に立てますよう。
  • まず、フタを取って中を見よう

    内側がコーティングされてる鉄瓶では、肝心の鉄分を取れません!ワタシも以前知らずに買ってしまった事があるんだけど、テカッツルッとしたのはコーティングされてるのでお気をつけて。

  • フタの細工と注ぎ口を見よう

    職人さんが手作業で作る鉄瓶は、勿論ひとつひとつ違います。南部鉄瓶はフタの持ち手の細工が細やかで、それぞれ個性的な意匠を凝らしてあります。職人さんの腕と仕上がりの良し悪しを見るには、上下のつなぎ目の美しさ、注ぎ口の切れ味なんかが目安になります。
以上、某工房兼店舗で老職人さんが教えてくれました。「こうゆう(コーティング)のは売りたくないけど置いてる」とか言って、かなりガチな職人さんでしたw

ちなみにワタシは釜定工房が好みです。が、先日野田琺瑯 の月兎印コーヒーポットが安いのを見つけてしまい、衝動買い。当分はこれで間に合わせよう…。

d0031385_21253837.jpg



【てくり】

盛岡つながりで、おまけ。古い友人がやってるミニコミのタウン誌「てくり」 (季刊?)です。相変わらず彼女はシュートな事を書く…。

「伝えたい、残したい、モリオカのふだんを綴る」ってのがコンセプトってゆうか、ポリシーらしい。なので観光ガイドには載ってない、かなりディープでガチなモリオカを知る事ができますよ。満男の食べたじゃじゃとは?福田パンとは?などと興味のある方は、バックナンバーも是非どうぞ(もちろん県外や都内各所でも入手可能だそうです)。

最近は雑誌BRUTUSに掲載されたり、東京で催された「デザイン物産展ニッポン」 の岩手代表にもしっかり選ばれるという、ビジュアル的にもお墨付き。すっかりメジャー進出だね。アタイも頑張るよ…。

d0031385_21262319.jpg

[PR]
by tototitta | 2008-12-14 21:46 | 小ネタ | Comments(4) | ▲ TOP
Commented by Tor2008 at 2008-12-14 23:53 x
> ダッチバイク

わーいステキなサイトありがとうございます・・・・って日本語なんですね(ほっ)
オランダでは自転車は高価なんですか?!これだけの人が乗っていると
いうのに、驚きですねえ。

私が駅まで行くのに使ってるママチャリは2月に西◎(ウォルマートに買収された
スーパー)で購入したものです。お手軽値段ですが、少しでも暗くなると
自動的に点灯するし、充分な品質です。(ひがんでいるのではありません・笑)
個人的にはDelftの写真が載ってて嬉しいです。先日、ここの出身の画家・
フェルメールの絵画展へ行って感激してきたもので。

PS 話は違いますが来年3月、眉毛兄弟のLIVEに初めて行ってきます。
曲はこれから予習します。
Commented by minaco. at 2008-12-15 01:02 x
Tor2008さん

日本でも買えるそうですよダッチバイク!オランダでは高価だけど、その分長く大事に乗られるんだとか。盗まれるのも多いらしいけど…。
しかし、日本で乗るにはちと無理があるかもしれません。重いと坂がきついっすよー。日本は自転車自体は良いもの沢山あると思いますが、インフラ環境が不便。オランダみたいに自転車道整備されてて平らな道を走りたいなーと憧れます。
あ、東京に行った際に私もフェルメール展行ってきました。デルフトは絵とか陶器とか有名ですよねー。

で、オアシス来日するんですね!しっかり予習して、眉毛堪能して来て下さいね。(くれぐれも赤いユニなど着ないように!)
そういえば、ギグスはポール師匠とレッチリが好きなんですって…。




Commented by Mercedes at 2008-12-15 05:46 x
アムステルダムを散歩している時やはり自転車に目がいくのですよ。
中には”俺ら、他のと違うんだぜ”という雰囲気のものもありました。
ダッチバイクだったのかも知れませんね。
ロードレースタイプは軽いのですが路肩は滑リやすい、大型車の風圧に負けるなど弱点もあります。
ダッチ君だと、そんなことには負けない…かも知れませんが、お値段に問題がありました、ハハッ。

てぬぐいやホットも良いですね。
しかし私の頭の中にはいまもなるほ堂さま作成のキッチン収納棚が輝いております。
Commented by minaco. at 2008-12-16 00:02 x
Mercedesさん

>アムステルダムを散歩
って素敵ですねえ。こちらでは見当たらないデザインの自転車がありますよね。前に子供や荷物を乗せる大きな箱がついてるヤツが好きです!
ロードバイクは怖いので乗れませんが、オランダ車は風が強いので尚更頑丈に出来てるのかな。そもそも、あんだけ大型の国民用に作ってあるのか…。

>キッチン収納棚
そ、それはご注文でしょうかww
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

LINKS
・ Mercedes's Diary
・ おかず横町
・ デジカメのいろいろ
・ 今さらながらの○○修行
・ 春巻雑記帳
・ 塔とゆりかご

映画
・ NAWOWOW
  NAWOKO KAWAMURA'S PORTFOLIO

 Football
 ・ CALCIO馬鹿のたわ言。
 ・ 【別館】Black Swan of Ukraine
 ・ ファーポコ
 ・ A.C.MILANを斜め読み

 鹿島アントラーズ
 ・ オフィシャルサイト
 ・ Red-Deer's Diary
 ・ My Soccer Diary
 ・ やわらかな風に包まれて
 ・ はいっ、おばさんは遠隔地鹿島サポです!

 レノヴェンスオガサFC
 ・ オフィシャルサイト


OTHER ROOMS
WEBSITE SPIN-OFF

・ ABOUT US
・ CONTACT