S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

イラストレーターMinacoとなるほ堂が、サッカーのこととか、映画のこととか、日々日常に関して、その情熱の総てを地球にぶちこんで叩き付け、戦い挑み、愛を説く日々の記録。
XML | ATOM

skin by なるほ堂
ABOUT CONTACT BLOG LINK
怒涛の6月。
d0031385_18354634.gif

どうして6月はこんなにスポーツイベントが多いんだろう。

欧州のフットボールシーズンが終わったのに、W杯予選、全米オープン・ゴルフ、コンフェデ、ワールドユース、コパ・リベルタドーレス、ウィンブルドン、さらにジーロ・デ・イタリアもあった。
観きれないって!と、言いつつ何とかちょこちょことチェックはしているが。
個人的に新しいお仕事をいただいたのもあって、いつも以上に慌ただしい今日この頃。

夏休みになる前に観たい映画もこの時期に集中する。地方だと単館系映画は半年遅れがザラでして、夏休みには観たくもない大作ばかりが映画館を独占するので、その前後に私の観たい作品がまとめて上映されるのである。
(あれ、そういえば『ウィンブルドン』上映予定だったのにいつの間にか飛ばされてるぞ!ポール・ベタニーのテニス選手が観たかったのに)


d0031385_18353164.gif

テニスは毎年ウィンブルドンだけは観ている。欧州のフットボールファンが、日頃プレミアリーグを観ないのにFAカップだけは観ているのと同じ感覚かも。

テニス選手は孤独だと思う。コートにいるときは誰でも独り、独りきり、私の愛も私の青春も誰もわかってくれない〜♪のよね。だから、大抵は気が強い。

女子なんて「気が強い女選手権」みたい(ダベンポート除く?)。間近にいる観衆の視線を一身に受けながら、自分のことはボール拾い以外何でも自分でする。
コーチは見てるだけだ。独り言も悪態もみんな筒抜け。だから面白い。

何となく、ストライカーに通じるものがある。チャンスを逃せば、馬鹿みたいに思われる。言い訳も隠し事もできない。


ルートは少年のころ、テニスもしていたことがある。だから、ふと可笑しなことを思ってしまうのだ。
現役引退後はテニス・プレイヤーに転向してくれないかな、なんて。
コートにいる姿、ブレイク・チャンスを逃して怒り狂う姿、マッチポイントを迎えて舌なめずりする顔を思い浮かべてしまうのだ。

もうひとつ、ストライカーにお勧めな転向先はゴルファーだ。
何でもシェフチェンコは今、ゴルフにはまっているらしい。これもまた、自然を相手にした孤独な競技だ。

数年前の全英オープンでのヴァン・デ・ヴェルデを知っているだろうか。
最終日17番ホールを終わって3打差でトップに立ち、初のメジャータイトルを目前にした彼は、あろうことか18番ホールで信じられないミスを犯してしまう。まずはドライバーを曲げて隣のホールへ。そこから打ったら観客席に当たって深いラフへ。更に打ったボールがクリークへ。ドロップして1打ペナルティでもいいものを!!もはや我を忘れた彼は靴を脱いで水の中に入り、尚も打とうとするが…。結局、プレイオフで逆転負け。

その時から彼は伝説になった。英雄としてではなく、人はプレッシャーにおいてここまで壊れるものだという最悪の見本として。彼でなくても優勝をかけたほんの50センチのパットを外す人間はいくらでもいる。ストライカーがPKを外すのと同じように。

ゴールネットにぶち込むのも、小さな穴にぶち込むのも、その快感は同じようなものかもしれない。”マッド・ストライカー(by ルート)”は永遠にアドレナリン・ジャンキーなのか。そういえば、ファン・バステンは本気かどうか知らないが、引退後一時期ゴルファーになろうとしてたっけ。


私の一番好きな季節は初夏。梅雨時。蒸し暑いのは嫌だけど、涼しい風が心地よい今が最も過しやすい。
北国の短い夏は何となく、行ったこともない彼の地ブラバントを想わせる。
今日はルートの29回目のバースデイだ(勿論、クライファートもね)。

(絵&記/minaco)
[PR]
by tototitta | 2005-07-01 18:42 | 小ネタ | ▲ TOP
LINKS
・ Mercedes's Diary
・ おかず横町
・ デジカメのいろいろ
・ 今さらながらの○○修行
・ 春巻雑記帳
・ 塔とゆりかご

映画
・ NAWOWOW
  NAWOKO KAWAMURA'S PORTFOLIO

 Football
 ・ CALCIO馬鹿のたわ言。
 ・ 【別館】Black Swan of Ukraine
 ・ ファーポコ
 ・ A.C.MILANを斜め読み

 鹿島アントラーズ
 ・ オフィシャルサイト
 ・ Red-Deer's Diary
 ・ My Soccer Diary
 ・ やわらかな風に包まれて
 ・ はいっ、おばさんは遠隔地鹿島サポです!

 レノヴェンスオガサFC
 ・ オフィシャルサイト


OTHER ROOMS
WEBSITE SPIN-OFF

・ ABOUT US
・ CONTACT