S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

イラストレーターMinacoとなるほ堂が、サッカーのこととか、映画のこととか、日々日常に関して、その情熱の総てを地球にぶちこんで叩き付け、戦い挑み、愛を説く日々の記録。
XML | ATOM

skin by なるほ堂
ABOUT CONTACT BLOG LINK
そんなものよ
(記&絵/minaco.)
d0031385_21104934.gif


<FA CUP SEMI-FINAL / WATFORD × UNITED>

スタメンが出て実況は「これだと右がブラウンで左がエヴラ、エインセがCB」などと言っていた。普通に考えればそうかもしんないけど、おいおいエヴラが右だろ、ローマ戦を観てれば解るだろうに!とツッこむユナイテッド・ファン。

だが、試合ではリオ姐さんが痛めてピッチを去るという緊急事態発生(ゴメンねリオ。ローマ戦から痛めてたのだね)。まさか本当にガビーが(トップチームでは初か)CBを務める事となるとは。
左に戻れてホッとしたエヴラはともかく、エドさんは鼻も身体もボロボロだし、ロンもさすがに疲れが見えるし、こんな時何となく右SBも出来ちゃったフレッチとブラウンとスミシーが一際頼もしい。リッチーは相変わらず。

しかし、ユナイテッドでのポジション占いがややこしいのは確か。スミシーやギグスにセンターMFを、エヴラに急遽右SBをやらせたりするのも、他と違ってアリなのだ。ギャリーだってCBをやった事がある。どこでも便利なおシェイの本職はどこよ、と聞かれても、即答出来ないし。まあ、このクラブの要求は高いし、それに文句言わずに応える選手がいてこそのユナイテッドなのよ(頑固なスコールズは拒んだ事あるらしいけどw)。そんなものよ。

とにかく、こう過密日程だと誰もが怪我のリスクを背負ってる訳で。
例えばギャリーやキーンの身体を見た時、イタリアのパンツ5のようなセクスィ~・ボディに比べりゃあまりに貧弱で可哀相になる。ギグス、スコールズ、バットら、同じくトレブル組なんて皆そうだった。キーンのキャリア晩年は痩せこけて尚更痛々しかった。

そんな身体ひとつで自分より巨体な敵に向かってゆくには、余程の覚悟が要るはずだ。彼らが身に付けたスキルのエッセンスには、身を守る術や駆け引きで優位に立とうとする工夫があるだろうし、私にはそれがいじらしくも映る。年々大型化する対戦相手に対し、ギャリーやガビーが持つDFの狡猾さには必然があるという事。そんなものよ。

余談ですが、リオ姐さんの身体は美しいと思う。まるでダンサーのような(実際バレエ・ダンサーだったし)、柔らかく大きな筋肉がワタシ好み。しかもバッド・ボーイのイメージで売る割に、見る限りタトゥーなど一つも無い。意外だけど、そりゃ嫁入り前の乙女ですもん♡

さて一方、今週のレアルですが。
カペッロの「1‐0で勝つ」フッチボーも、審判があれじゃあどう仕様もなかった。そんなものよ、と割り切れたらいいのだけど。ああ無情。
しかしリーガは最後まで混迷するし、「優勝できると思わないならプレイしなきゃいい」とルートは言っている。そんなガチよ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

<お仕事情報>

東京消防協会様発行の機関誌「東京消防」にて、4月号より「通勤ナイスStyle」のイラストを担当させていただきました。
なかなか目にする機会のない消防業界誌を初めて読みましたが、大変興味深いデス。

d0031385_2127349.jpg

[PR]
by tototitta | 2007-04-17 21:43 | Manchester United | ▲ TOP
LINKS
・ Mercedes's Diary
・ おかず横町
・ デジカメのいろいろ
・ 今さらながらの○○修行
・ 春巻雑記帳
・ 塔とゆりかご

映画
・ NAWOWOW
  NAWOKO KAWAMURA'S PORTFOLIO

 Football
 ・ CALCIO馬鹿のたわ言。
 ・ 【別館】Black Swan of Ukraine
 ・ ファーポコ
 ・ A.C.MILANを斜め読み

 鹿島アントラーズ
 ・ オフィシャルサイト
 ・ Red-Deer's Diary
 ・ My Soccer Diary
 ・ やわらかな風に包まれて
 ・ はいっ、おばさんは遠隔地鹿島サポです!

 レノヴェンスオガサFC
 ・ オフィシャルサイト


OTHER ROOMS
WEBSITE SPIN-OFF

・ ABOUT US
・ CONTACT